支援・補助・給付金情報の記事一覧

中古住宅をご購入検討中の子育て世帯を応援する制度です。
中学生以下のお子様がおられる世帯、またはともに39歳以下のご夫婦世帯が中古住宅を購入された際に、
リフォーム費用の一部を神戸市が補助してくれます。
リフォームの場合は最大70万円、建て替えの場合は最大120万円の補助が受けられます。
リフォームに関しては令和3年3月31日までに工事が完了していることが条件になります。
リフォーム完了後の住宅を購入した際も対象となります。
詳しい対象要件や申請方法は以下から確認してください。
(神戸市ホームページに移動します)

子育て支援住宅取得補助制度について
どちらか、あるいは共に神戸市にお住いの親世帯、子世帯で同居、近居をご検討中の方向けの支援です。
引っ越し費用や不動産関連費用の一部を神戸市が助成してくれます。
例えば親御さんが神戸市にお住いで、お子様世帯が市街から神戸市内の親御さん宅に同居もしくは近居した場合、最大20万円の支援を受けることができます。
令和2年1月1日以降に転居された方が対象になります。
助成金が予算に達し次第受付終了となります。
対象要件や申請方法など、詳しくはこちらをご覧ください。
(神戸市ホームページに移動します)

親・子世帯の近居・同居住み替え助成事業について
新居に引っ越しにと新婚生活は何かと出費がかさみますよね。
そんな新婚世帯を神戸市が応援しています!!
良好な住環境で新生活をスタートできるように、新居の住居費や引越し費用を最大30万円を補助してくれる制度です。
令和2年6月1日より受付が始まっています。
先着順での申し込みとなり、申し込みが予算の上限に達し次第終了となります。
入籍時期以外にも年齢や年収等いくつかの条件がありますので、
まずは本施策の対象かどうか、下記リンクよりご確認ください。
詳しい申請方法も確認いただけます。
(神戸市ホームページに移動します)


神戸市結婚新生活支援事業について




すまい給付金という制度をご存じでしょうか。
こちらは消費税率引上げによる住宅取得者の負担を緩和するために創設した制度です。
引上げ後の消費税率が適用される住宅を取得する場合、引上げによる負担を軽減するため現金が給付されます。
(消費税率8%時は収入額の目安が510万円以下の方を対象に最大30万円、
10%時は収入額の目安が775万円以下の方を対象に最大50万円)。
実施期間は平成26年4月から令和3年12月まで。
すまい給付金を受け取るためには、給付申請書を作成し、確認書類を添付しての申請が必要となります。
詳細は下記よりご確認ください。
(国土交通省公式すまい給付金サイトに移動します)

すまい給付金について